7月26日 係留桟橋の流木撤去作業

熊本豪雨災害の影響で流木・ゴミ等が桟橋に流れ込み出船が

出来ない状況が続いてます。

本日は僚船の船長の皆さんに小回りが利く小型船を

出して頂き大型の流木・木材等にロープを掛けて

沖に引きずり出す作業などをしましたが、、

大型の流木や崩壊した建物の木材などの流れ込みが

おさまらない状態です。